Show and Tell


今日は初めてのShow and Tellを行いました。
Show and Tell というのは、海外の幼稚園ではおなじみの活動の一つで、こどもたちがお家からクラスで紹介したいものを持ってきて、それについて発表をする時間です。
『人前で自分の伝えたいことを発表する』という行動はあまり日本人にはなじみがないかもしれませんが、小さなうちから少しずつ伝えたい内容をまとめ、他の人に伝えていくという練習はとても大切です。また、聞き手にとっても、内容をしっかり理解し、それに沿った質問やコメントをすることで、『聞く姿勢』を学ぶことができます。
今日はテーマが『大好きなお菓子』ということで、ママに買ってもらったおやつを持ってきてくれましたよ。初めてでしたが、しっかり聞こえる声で発表ができました。
Well done!




記事一覧を見る

PAGE TOP